馬のお姫様〜「ジャンプが怖い!」

パリから戻って2日後の週末、久々の八ヶ岳乗馬へ。
翌週の、山道や草原疾走できる、つう外乗に備えて、パリの疲れも何のその、でやってきたのだが。
自分でもびっくり。いくら久しぶりとは言え、なんてこと、“跳ぶのが怖い”になってしまったのだ。
クロヘイくんという、障害お得意馬に乗っけてもらったのに、である。
着地だ、着地を考えすぎて、どうにも気持ちよく跳べない。バーを低くしてもらっても、何とも気持ちがビビる。

前日時差ボケで一睡も出来なかったから、やはり体調が悪い、っていうのもあったけど、そんなのこれまでだってあった。でも馬に跨ると、体調も何も何処吹く風、のまあくだったのに。
「まあくさんが怖さを知って良かった。これからまた上達するから今は無理しないで」って、大木大先生に慰められ、早々にジャンプ切り上げた。来週の外乗、大丈夫だろうか?跳ばないけど、山道かなり険しいって話しだし。
自信なくしたまま、その夜、八ヶ岳から長野に行き、翌日曜日の朝、飯綱高原乗馬クラブでひと鞍乗る。


飯綱高原乗馬クラブ。真ん中にあるバー、クロスだから以前は簡単に跳べてたのに・・・


まあくのレッスンと入れ違いに、障害レッスンが始まったので、しばらく見学をした。ひょーい、と綺麗に跳んでいる姿を見ていると、やはり跳びたくなる。ここ飯綱ではまだまだ跳ばせてもらえないが、バーを見るといつも跳びたくてうずうずしていた。でも、今のまあくの自信のなさじゃダメだ。


で、翌週の週末、長野にある、とある外乗専門のクラブへ。そこは、日本では珍しい“モンゴル乗馬”とかで、馬は全員小ぶりの、モンゴルの草原走ってるような馬。全然自然体で、蹄鉄なんかも装着してなくて、素足(っていうのか?)なのだ!


東京はしつっこい残暑が居座ってた9月末、長野の高原はすずやかヒンヤリ。いざ外乗コースへ





めっちゃかわいいプロポーション!素足だし!



だから、どんな険しい山道でも身軽にひょいひょいって登れるらしい。
もう日本の風景じゃないみたいな広い広い高原のそこここに、わらわらと馬がいる。もう何十頭もだ。


馬たちがわらわら


ゲル、なんかもあったりして、モンゴル雰囲気充分。すでにらちの中に二十人くらいの人々がいて、それぞれに馬に跨っている。まあくも急いで与えられた一頭に乗る。馬が小ぶりだから、台を使わなくても鐙に足が届く。台なしにひょいって跨る、これってけっこう気持ちいい。

この鐙がまた素朴な創りで、針金のぶっといので編んだつっかけのようになっている。手綱も革ではなく縄だ。マジ、モンゴル、って感じ。
まあくを乗っけてくれたランちゃんは、けっこう走りたがりの馬みたいで、前を行く先生にくっつくように走る。でも、全然平気みたいで、通常の馬場みたく「一馬身開けて」とか、先生は一切言わない。そんなこと気にしてないよ、ここんちの馬は、って感じ。

先生とまあく、その後にまあくをこの外乗に誘ってくれた二人の友人が続く。
そして、4人で駆け回った山ん中。さすがに下り坂道は歩いたが、登り坂、曲がり道、狭い山道、左右に被さる木の葉を片手でよけながら、思いっきり駆ける気持ちよさ。
ちなみにウエスタンは片手で手綱を握るから、もう一方の手はあいている。まあく的にはそのほうがきっちり緩まず手綱を持てるから、片手手綱のほうが好きだ。でも普段はブリティッシュだからずっと片手で持ってたら注意される。当たり前だけど。
で、広々草原に出たら、また疾走状態に近い駆歩。ちょい休憩して馬が草を食むのを見ていると、マジここは日本か、という気持ちになる。

細かい指示を受けるレッスンも勿論必要だが、しのごの考えず、馬と一緒に遊ぶように駆ける気持ちよさを、たまには享受してもいい。それでまた、こまかいことに注意して乗るレッスンを続けよう、という気持ちになるのだ。
ジャンプで自信をなくしたまあくは、モンゴル外乗で馬に乗る楽しさを改めて感じ、また障害挑戦しよう、って気持ちになったのであった。
今度、ホントにモンゴルへ行こう、と。


モンゴル乗馬プロデュース、森林警備隊の制服で。意外に宝塚みたくなまあく



長野駅そばのファッションビルAGEINで、「もう中展覧会」発見!



もう中ファンのまあくは、つい入場券買って入ってしまいました!!
このシャツの着替え用をもう中は探してるそうです。












コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

links

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 4月15日「陽だまりの樹」
    まめごろう (06/28)
  • 4月18日
    まめごろう (04/21)
  • 4月18日
    aki1028 (04/20)
  • 1月18日YEBISUふたり亭VOL.2ご報告と                                明日1月22日はアンニュアージュスクール第6回
    尾崎喜三子 (01/22)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    まあくまさこ (01/06)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    尾崎 (12/31)
  • パリっ子も「ノン!」と叫んだヴェルサイユと村上隆さんコラボ
    村石太マン (10/16)
  • 8月23日 恵比寿アンニュアージュスクールご報告
    さっちゃん。 (09/23)
  • 感動!日光「四代目徳次郎」の天然かき氷〜VOL2
    jinn (08/24)
  • 「やっぱりなぁ」と「それにしても」の7月11日参議院選挙〜7月13日
    (07/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM