第51回YEBISU亭ご報告

2017年のスタートを切った第51回YEBISU亭。

1月29日、無事盛況に開催することが出来ました。本年もどうぞ宜しくお願いします。

 

本番当日、ガーデンプレイス・ロブション前は、

毎年恒例のマルシェで賑わってました、焼き貝美味しそう!

 

ご出演は、三遊亭白鳥さん、柳家三三さん。

ゲストは、あのせんだみつおさんで、にぎにぎしくオープニングが始まりました。

まずは、白鳥さんと三三さんで、本年も宜しく、のご挨拶。そして

オーバーなあのクラシック音源「ツァラトゥストラはかく語りき」にのって、

三三さんがせんださんの紹介を読み上げます。

「芸能生活はや半世紀余。永遠に心に残るラジオ番組「セイヤング」

少年たちの心を解放させた「銀座NOW」

そして大人たちの心も解放した「金曜10時!噂のチャンネル!」などなど

数々の伝説の番組司会で、世の中を席捲したザ・コメディアン。

著作権なし、認知度なし、のギャグを数限りなく創作する、

そのメンタルの強さは強靭にして偉大。

今やイリオモテヤマネコと自らギャグるお笑い国宝!せんだみつおさんです」

 

せんださん登場!

そして、せんださん、白鳥さん、三三さん、

会場の皆さん300人全員でやる、せんだみつおゲーム!

「せんだみつおゲームをせんださんと一緒に出来るこのレア空間!」と、

三三さん、白鳥さん、大感動。

お客様も盛り上がって会場全員で「せんだ」「みつお」~「ナハナハ!」

このバカバカしさ。最高!でもこれって、おじーちゃん、おばーちゃんもご一緒に、

家族全員でやると楽しくてボケ防止にいいかも。

そんな“貴重”なオープニングのあとは、三三さんの落語。

 

「崇徳院」

これ元々は上方の噺らしい。桂米朝さん、仁鶴さんなども得意としたとか。

確かYEBISU亭でも上方の桂吉坊さんが演じた。

「あー、ホントに見つかってよかったね」と、笑いながらも

そのあまりのズタボロぶりに泣けるほど心底ほっとしたことを覚えている。

が、三三さんのは、こっけいさを際立たせる。

「草鞋20足を腰にぶら下げる」で、まあくの頭ん中の絵は浦島太郎。

そこに三三さん「カメはどこですか?」まあくの想像ん中へツッコミ入って、

もうひとりでしばらく笑っていた(大好きだ!こーゆーの)

 

そしてゲストタイム、せんださんの漫談

ホントかネタか、長島茂雄さんはじめ、往年の大スターのここだけの話題次々に披露。

爆笑につぐ爆笑。アンケートでも「せんださんってこんなに面白かったんだ」

「テレビで観てた時より、今のほうがファンになった」などなど、

この後の「今夜踊ろう」の時も含めて、

せんださん、予想を大きく超える(すいません)好評ぶりだった。

実を言うと、まあくもこれまであまり良いイメージ持ってなかった(たびたび失礼〜笑)

けど、まあくの構成作家の先生のパーティーやなんかで

時々指呼の狭間で見ていたせんださんとも、

テレビで大活躍していた頃のせんださんとも、イメージ全然違う。

誠実で真面目で真摯にお笑いに向き合ってらっしゃるのが、何だか今回よーく見えた。

会場のお客様も多分同じ印象を持ったのだろう、それがアンケートに如実に現れてたんだと思う。

 

トークタイム「今夜踊ろう」

まさに生きるお笑い伝説せんださんに、後輩お二人からの素朴な質問から、

「ナハナハ」の誕生秘話(実はウルトラマン!が『ナハ!』と叫んで、第78星雲に戻った)とか、

ギャグに著作権はないとか(パクってなんぼ)こちらも納得と爆笑の嵐。

そして、せんださんが落語に興味を持ったのは、

最初に聴いた「天狗裁き」にハマって落語って凄い!と。

(まあく的には三三さん、白鳥さんの落語初体験とかも聞きたかったなあ)

せんださんにその「天狗裁き」のさわりを披露してもらったら、

なんと会場の皆さんも感心の、中々見事な語り口!でした。

で、休憩はさんで「いよいよとりの白鳥さんの落語は・・あの古典「牡丹燈籠」を、

喬太郎さんも嫉妬したというギャグだけでストーリーを紡ぐという

白鳥さんならでは、の、ぶっ飛び噺に改作された演目。乞うご期待」と、紹介(フリ)して、

お客様の期待感煽るつもりが、白鳥さん、まあくのコメント「牡丹灯籠・・・」んところで、

すかさず「言っちゃダメだよん」と、止められた。

確かに、ここで言わなくいい演目もある。っていうか、言えない。

直前まで演目決まっていないことが多いからだ。

だが、この日はすでにとりの演目として決まっていた。それでも言わなくても良い場合もある。

だがしかし、この場合、構成作家なら、この内容なら、絶対に、

CM前に“前フリ”いれなきゃ構成作家失格だ。CMでチャンネル変えられないようにね。

CMまたぎ、ってやつだ。まあ、会場にいるお客さんは帰らないからいいや、ではいけない。

休憩の間、皆さんのおしゃべりも弾む「へえー、どんな牡丹燈籠なんだろうね」と、

もうそっからお客様皆さんの白鳥落語へのイマジネイションは膨らむ。

 

そして15分の休憩

あって、とりの白鳥さん、はじまったのが「牡丹道路」

 

結果「「牡丹燈籠」のタイトル聞いてて良かったよ。

面白く跳びすぎてて最後までネタ元が想像つかないね。

「牡丹灯籠」って聞いてたから面白さが倍になった」という、お客様のお声いただいた。

そう、其れ程に換骨奪胎された見事な白鳥さんの「牡丹道路」だった。

これが喬太郎さんも嫉妬するという白鳥イズム。マジ会場の皆さん満面の笑みで

スタンディングオベーションくらい勢いの大拍手で、白鳥さん、とりを終えたのでした。

 

今回も充実豪華面白過ぎる51回YEBISU亭150分(休憩15分)ドリンク付き、

色紙抽選プレゼントもありで、前売り¥3,500なんて、恵比寿ガーデンプレイス太っ腹!

また行こう!いや、また皆様おいでくださいね。

 

次回第52回は・・・もう新年度になります。

柳家喬太郎さん、春風亭一之輔さん。

ゲストに、モロ師岡さんをお迎えし、またまたの豪華版でお送りします。

4月23日(日)15:00開演

詳細はマークアイHPでごらんください。お楽しみにね!

 

オープニングはバカデカ蝶ネクタイせんださん。何と3ポーズ用意して下さいました!

 

白鳥さん、せんださん、三三さん、お疲れさまでした!

せんださん、2ポーズめは、タキシードでキメました。

 

乾杯!の後も”ネタ”披露のせんださん。聞き入る三三さんの姿が殊勝。

まあく思いっきり飲んでるし。

 

スタッフの皆さんもお疲れ様でした。真ん中はまあくの構成作家の先生で、

せんださんの先生でもある奥山コーシン先生。先生の左ななめ上、

せんださんのお嬢さんでタレントさんのるかさん。

皆様本当にありがとうございました。

 

ナハナハ!、やってよせんださん!

 

会場の皆様の半券で抽選、3名様にプレゼント!

 

まあくさん、そのレディガガみたいなブーツ、何処で買ったの?と

へんに注目されたブーツ。5年前多分銀座で買いました。

 

今回は三三さんに書いていただいたネタ帳。

白鳥さんの「牡丹道路」。次のある三三さんにまあくが言うの忘れて、書いてない!

すみません。次回、喬太郎さんに書いてもらおう。

 

おまけ<まあくが今一番おススメのアンティーク帯をバッグにした作品。

綺麗で華やかお洋服にもモダンに似合う¥2,000くらいからのお手頃値段も嬉しい。

https://minne.com/category/saleonly?utf8=%E2%9C%93&q=maikey0225&commit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

 

まあくはこれをゲットしようと思います。

 

おまけ<本番の数日前、前田さんハッピーバースデイ!

ふたりともいい顔してるよね。まあくボケてるし!

前田さんのTHE OUTSIDERは 2月19日ディフア有明!

吉川くんは NHK 「精霊の守り人 悲しき破壊神」

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

links

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 4月15日「陽だまりの樹」
    まめごろう (06/28)
  • 4月18日
    まめごろう (04/21)
  • 4月18日
    aki1028 (04/20)
  • 1月18日YEBISUふたり亭VOL.2ご報告と                                明日1月22日はアンニュアージュスクール第6回
    尾崎喜三子 (01/22)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    まあくまさこ (01/06)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    尾崎 (12/31)
  • パリっ子も「ノン!」と叫んだヴェルサイユと村上隆さんコラボ
    村石太マン (10/16)
  • 8月23日 恵比寿アンニュアージュスクールご報告
    さっちゃん。 (09/23)
  • 感動!日光「四代目徳次郎」の天然かき氷〜VOL2
    jinn (08/24)
  • 「やっぱりなぁ」と「それにしても」の7月11日参議院選挙〜7月13日
    (07/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM