第52回YEBISU亭ご報告

ガーデンプレイス広場ではすっかりおなじみになった、マルシェとカフェ。

 

今回のマルシェでは、新鮮な野菜焼きが人気

 

エントランス時計台前には、色んな野菜のミニ菜園が。まあくが指さしてるの”かぶ”です。

 

皆さまのおかげをもちまして、2017年4月23日素敵に楽しく充実の第52回を開催できました。

おいでいただいた皆様、ご出演いただいた柳家喬太郎さん、春風亭一之輔さん、

ゲストのモロ師岡さん、ありがとうございました。

 

4月新スタートに恵比寿で落語、それも新感覚落語YEBISU亭。

何てったって喬太郎さんと一之輔さんという江戸の華が顔を揃えるということで、

今回もチケットは即日完売。本当にありがとうございました。

 

お楽しみのオープニングは、“釧路”の直前まで仲良くしてた高田渡さんの

「生活の柄」ではじまった。ワタルさんと飲んだ「いせや」や、みたかの小さな素敵なお家、

ともえさんの料理、それらが4月の命日に思い出されて。

ホントは全編流したかったけど、まあくの指示ミスで、随分早くにFOになってしまったけど、

いいよね、ワタルさん。

 

で、喬太郎さんと一之輔さんの楽屋風コント。

ぼさぼさ頭で座布団整えたり、楽屋の支度に余念のない風をひとりごつ喬太郎さん。

そこへ羽織姿でキメた一之輔さん登場。

喬太郎「おはようございます。師匠!」で、爆笑。

52才で落語入門したふたつめの喬太郎さんと真打ち師匠一之輔さんの爆笑のやり取り。

そこから実際に登場するモロ師岡さんを紹介する。

まあオープニングからの爆笑続きですっかり温まった会場に、モロさんの登場。

 

モロ師岡さんの“サラリーマン落語”。着物にセンス、ならぬ背広姿に手帳で高座へ。

「時そば」ならぬ「時タクシー」を披露。

元ネタは「今なんどきだい?」で、そば銭をごまかすお馴染み噺だが、

これを、現代のサラリーマンがタクシー代を90円ごまかそうとする

バカバカしくも迫力満点の現代風景噺に持ってく腕はお見事。さすがの大ベテランの一席でした。

 

続いては一之輔さんの落語。有名な古典の吉原噺「お見立て」

田舎者のお大臣に嫌気がさした売れっ子花魁。おつきの男に、嘘八百並べてお大臣を帰せ

、とご褒美ぶらさげ命令する。田舎言葉丸出しのお大臣と、おつきの男のやり取りがおかしい。

嘘涙を流すのに“こより”を使うなど、一之輔さん流の「お見立て」マジこちらも爆笑の一席でした。

 

そして毎回“問題”(笑)のまあくが司会のトークタイム「今夜踊ろう」

モロさんの現在お稽古中の舞台が「名人長二」。これは、あの大圓朝の作品。

喬太郎さん曰く「長い人情噺でこれまで高座にかける者は、なかなか、いない」と。

近代落語の祖と呼ばれる圓朝の有名なのは怪談噺、と、怪談作品群も紹介。

モロさんの、落語の噺を斬新な試みでお芝居に、というお話から、

役者さんが演る落語、噺家さんが演るお芝居、という展開に。

映画「スプリングハズカム」で堂々の主演を果たした喬太郎さん、

過去にドラマでおまわりさん役や噺家さんだけで創る「鹿芝居」で、

何度も主役を演じた一之輔さん。このお三人ならでは、のお話だが、これまた爆笑が続く。

喬太郎さん10月は「スプリングハズカム」の舞台ヴァージョンがあるって。こちらも楽しみです。

そんなこんなで最後は、恒例のプレゼント。抽選で会場の三名様に

喬太郎さん、一之輔さん、モロさん、連名のサイン色紙が当たりました。

 

休憩はさんで、いよいよ、とりの喬太郎さんの落語は・・・?

喬太郎さんのチョイスはやっぱお見事!でした。

何と、「今夜〜」でご本人が話してくれた、なかなか高座にはかけないという指物師

「名人長二」の、その冒頭部分40分を紡いだ「仏壇叩き」だ。

登場早々、本編に入る。まくらは、なし。名人の作った仏壇の値段が不満と、

仏壇を壊そうとする大店主人の、怒りと、その愚かな行いを終生戒めとして心に刻む懺悔の様。

その全てを冷静沈着に見つめる長二。

笑いは一切、ない。それまでの爆笑続き対し、絶妙なバランスでシメた、白眉の一席でした。

 

喬太郎さん、モロさん、一之輔さん、良い笑顔!で、おつかれさん!です。

 

サッポロ開発メンバーも勢揃い、YEBISUビールでかんぱーい!

*まあくのILOVEKGBはシャレですよん(笑)

 

おめでとうございまうす!プレゼントされたサイン色紙

 

この達筆!喬太郎さんの字、いつみても見事だなあ。の、ネタ帳。

 

まあ、今回も充実面白過ぎるYEBISU亭150分(休憩15分)サッポロビール付きで、

前売り¥3500なんて、恵比寿ガーデンプレイス太っ腹!

また行こう!いや、また皆様おいでくださいね。

 

次回第53回は

実力派の益々の躍進が著しい、と評判の三遊亭兼好さん。

喬太郎さんが「面白いよ」と太鼓判、上方落語界の爆笑王、月亭遊方さんが初登場。

ゲストは、成長期に上方落語に一番影響受けたという、みうらじゅんさんがリベンジ出演だって!

詳細はマークアイHPにアップしてます。お楽しみにね!

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

links

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 4月15日「陽だまりの樹」
    まめごろう (06/28)
  • 4月18日
    まめごろう (04/21)
  • 4月18日
    aki1028 (04/20)
  • 1月18日YEBISUふたり亭VOL.2ご報告と                                明日1月22日はアンニュアージュスクール第6回
    尾崎喜三子 (01/22)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    まあくまさこ (01/06)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    尾崎 (12/31)
  • パリっ子も「ノン!」と叫んだヴェルサイユと村上隆さんコラボ
    村石太マン (10/16)
  • 8月23日 恵比寿アンニュアージュスクールご報告
    さっちゃん。 (09/23)
  • 感動!日光「四代目徳次郎」の天然かき氷〜VOL2
    jinn (08/24)
  • 「やっぱりなぁ」と「それにしても」の7月11日参議院選挙〜7月13日
    (07/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM