第56回YEBISU亭ご報告

ガーデンプレイス広場では、去年から定番化した、aroha tokyo
ハワイのパワーが満載!♪久しぶりにハワイ行こう

最近赤ちゃんものばかり気になる

 

ガーデンシネマでは、相変わらずまあく好きの映画がかかってる

 

ダニエルデイルイス引退作品と銘打ったファントムスレッドは、

何ともゴージャスでメシアンな作品、

ひねくれまくった、耽美的ホラー的マイフェアレディー

こちらのイライザは、可愛げゼロですけど。すんごい面白かった。



ルームの隣、写真美術館も、スルーできません!!

 

第56回YEBISU亭。

皆様のおかげを持ちまして6月3日無事盛況に開催することが出来ました。

ありがとうございました。

ご出演は、柳家喬太郎さん、三遊亭白鳥さん。

ゲストは、あの耽美的ギャグ漫画「パタリロ」作者魔夜峰央先生。

なんて摩訶不思議なメンバーなんでしょ。

この謎はすぐに解けるさ、ワトソンくん。て、やってないで、

まずは、オープニングから。

 

会場BGMが「パタリロ〜クックロビン音頭」に変わると、場内暗転、

同時に舞台上にカラフルな照明入り、舞台上・下から

喬太郎さん、白鳥さんが、パタリロイメージカラーの黄色い着物姿で踊りながら登場。

会場爆笑に続いてお客様全員が手拍子。あのあまりに有名フレーズ

「ダーレが殺したクックロビン!」で、あの、あまりに有名な振り

(両手を思いっきり前にのばし首を下に落とす滑り込みポーズ)をキメる。

「まさか54才になって舞台でクックロビン音頭踊るとは思わなかった」

後ほど喬太郎さんご自分の噺のまくらでおっしゃってました(笑)

 

音頭終わると、ゲストの魔夜先生登場。

さっそく「ご一緒に踊りましょう」と、お二人が誘うも、

実はある理由で踊れない、と、タモリさんとのエピソーを披露した魔夜先生。

マザーグースの「誰が殺したクックロビン」が何故パタリロになったのか秘話や、

来年公開映画「跳んで埼玉」のオープニング秘話まで飛び出した。

魔夜先生は、リハでは圧倒的に”寡黙”(笑)だったので、

ちょいと心配したけど、さすが本番は滑らかなおしゃべり。

にしても、まあ賑やかで情報性たっぷりのYEBI亭ならではのオープニング。

マジ笑いました。魔夜先生の美人の奥様も笑い転げていらっしゃいました。

 

オープニングの衣装♪

 

白鳥さん、似合いすぎひまわり(笑) 

 

オープニングに続いては

落語、三遊亭白鳥さん「千葉棒鱈〜跳んで埼玉ヴァージョン」

歌舞伎町のホストクラブを舞台に千葉出身女性2人の大げんかを描く

白鳥さんの新作爆笑噺に、魔夜先生の、これをよくぞ世間に発表したと

漫画界震撼させた「跳んで埼玉」をコラボさせた!地域揶揄ネタ満載の

もうもう白鳥さんでないと、成立しない白鳥イズム溢れる

素晴らしいエンターテインメント!大爆笑の一席でした。

 

そして、まあく司会のトークタイム「今夜踊ろう」

 

実はまあくが昔からのパタリロファンで、最近の魔夜峰央再ブームもあり、

それより何より先生の落語好きを昔から存じ上げていて

(先生の著書「パタリロ師匠の落語入門」も持ってます)今回お出ましいただいた次第。

喬太郎さんがパタリロに似てるし。白鳥さんは、めがねかけてる時の

タマネギ部隊に似てるし。ということもありまして。

 

で、魔夜峰央先生から見た落語の魅力について。

落語ブームはもはやブームじゃない、ブームはいつか去るが、

落語人気はすでに定着した。バレエの先生してる奥様の影響で

バレエ習って20年の先生「落語とバレエは似てる。古典の同じ物語も

演者が違うと全く違う魅力。それだけ落語も話が実に上手く出来てる」等、等、等。

喬太郎さんの先月20日に無事楽迎えた主演舞台の話から、

最近上演された「パタリロ」舞台の苦労なども。

パタリロ役にあの加藤諒さんがいて初めて実現された、

全てがパタリロ!の俳優さんだって!

(パタリロの30年後、30歳老けたパタリロ役はぜひ喬太郎さんに!)

 そして喬太郎さんの好きだった漫画家さんは赤塚不二夫さん。

「おそ松さん」のヒットで、やっと主役が主役になった!って、確かに納得。

白鳥さんは「ゴルゴ13」。好きな理由が最低ですが(笑)

まあくが「斎藤たかお先生の洋服の線(しわ)とパタリロの洋服のしわは同じ」と、

思っていたこと言うと、魔夜先生「確かに影響されてる」

ちなみに、“草を書く時”は、水木しげる先生だって!

白鳥さん10話完結巨編「落語の仮面」は美内先生公認。〜実は魔夜先生、

美内先生の数日だけのアシスタントもやった!なんて話も飛び出して、

今回も充実面白すぎの「今夜〜」でした。

あ、最後に一言。埼玉は東京に限りなく近い大都会、そこんとこ埼玉県民は

自負してるから、埼玉地域ギャグも笑って許す器の大きさがある、

と、いうことらしいです。

 

休憩15分はさんで、とりの落語は

喬太郎さん。古典「二階ぞめき」のパロディ「すなっくらんどぞめき」

 

オープニング、白鳥さんの噺、今夜踊ろう。ずーと地域ギャグでせめて来た今回、

このままムードに乗っかるか、最後にがらりと雰囲気変えて、怪談噺をやるか。

と、喬太郎さんは、舞台に出る直前、舞台そで、のところまで迷ってました。

まあくは、「がらりと雰囲気変えて、も、いいですね」

と言ったけど、「まあ、出てみて・・・」と、喬太郎さんは高座に。

長いマクラ、お客さんとのやりとりで、あの噺に行った。凄いよね。

まあこうゆう池袋地域ネタは、喬太郎さんの真骨頂。

「ドーナツはダンキン」「ドムドムバーガー」などなど懐かしさと一抹のダサさに大爆笑。

実際に主催会社のエラい方が、池袋にあった「スナックランド」知っていて、

「懐かしいな」と良い表情してました。今や失われし池袋のカオスと誘惑。

古くから長年住んでる喬太郎さんの池袋への愛着感じる、これまた大爆笑の一席。

 

「おれ池袋に住んでるから池袋の悪口言えるよ」って、楽屋で喬太郎さん。

そー言えば、「「跳んで埼玉」書いてた頃、埼玉に住んでたから」とは、魔夜先生。

今回も充実豪華面白過ぎる第56回EBISU亭150分(休憩15分)

ドリンク付き、ご出演者3人の連名色紙抽選プレゼントもあり

(色紙にパタリロいたぞ!)で、前売り¥3500なんて、

恵比寿ガーデンプレイス太っ腹!また行こう!いや、またおいでくださいね。

 

おつかれさまでした!

 

パタリロをリスペクトして、この衣装に。

まあくさん、そんなのどこで買うんですか?
て、NYのフリマですが、何か?

 

とにかく、サッポロビールでカンパイ!!

 

魔夜先生のサイン、チョーフクザツ!!パタリロが♪
左上がきょうたろうさん、右上が白鳥さん、ね。

 

本当に見事な喬太郎さんの字 

 

ガーデンプレイスの皆さんもおつかれさまでした。

 

次回第57回は・・・!

三遊亭兼好さん、春風亭一之輔さん。ゲストに、あの優雅さと厳しさ、

日本伝統文化の造詣深い作家の岩下尚史さんをお迎えし、

古典芸能深掘り贅沢版でお送りします。

9月6日(木)19;00開演

詳細はマークアイHPでご覧ください。お楽しみにね!


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

links

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 4月15日「陽だまりの樹」
    まめごろう (06/28)
  • 4月18日
    まめごろう (04/21)
  • 4月18日
    aki1028 (04/20)
  • 1月18日YEBISUふたり亭VOL.2ご報告と                                明日1月22日はアンニュアージュスクール第6回
    尾崎喜三子 (01/22)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    まあくまさこ (01/06)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    尾崎 (12/31)
  • パリっ子も「ノン!」と叫んだヴェルサイユと村上隆さんコラボ
    村石太マン (10/16)
  • 8月23日 恵比寿アンニュアージュスクールご報告
    さっちゃん。 (09/23)
  • 感動!日光「四代目徳次郎」の天然かき氷〜VOL2
    jinn (08/24)
  • 「やっぱりなぁ」と「それにしても」の7月11日参議院選挙〜7月13日
    (07/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM