第57回YEBISU亭ご報告

本日のガーデンプレイスセンター広場、イベントはないけどたまにはいいね。

すっきりして素敵。

 

まあくの大好きな「皇帝ペンギン」ガーデンシネマでやってたんだ!

赤ちゃんの時から白と黒になるのは皇帝ペンギンだけなんだよ。

 

第57回YEBISU亭。皆様のおかげを持ちまして9月6日無事盛況に開催する

ことが出来ました。ありがとうございました。

ご出演は,三遊亭兼好さん、春風亭一之輔さん。ゲストは、作家で日本古典芸能

文化の評論でもご活躍の、岩下尚史先生。なんて凝縮充実した豪華メンバ

ーなんでしょ。

 

まずはオープニング。

会場BGMが「アイネクライネナハトムジーク〜モーツァルト」に変わると、場

内暗転、舞台上に照明つくと、真ん中・上に「床の間」と書かれたホワイトボ

ード。

上手からいつものお着物姿で岩下先生登場!そう、今回初のゲストのオープニ

ング仕切りだ。

ご挨拶に続いて、今日は大人の男のお作法についてご教授させていただきます

。と、兼好さん、一之輔さんを呼び出し。

男の器量が見えるとも言われる会食における最も大切な席順を考えていただき

ます、と名前が書かれたカードを示す。

三平。志ん朝。小さん。談志。円楽。小三治。一朝。好楽。喬太郎。昇太。

この面子が一同に揃うと、どういう席順にするか?!お二人が主催者として考え

て名前をボードに貼って行く、という趣向。兼好さんと一之輔さん、そりゃ悩み

ます。「単純に真打ちになった順でもないよなあ、隣にすると喧嘩する人いるし

」と、ああでもないこうでもない、に、お客様方も納得の爆笑。合間には先生の

料亭のテーブルについて、や、上座、正客、次位は。三位は。など、含蓄のある

お作法に、お客様の「へえー!」の声。

爆笑の中にも情報性たっぷりのYEBISU亭ならでは、のオープニング。

さすが岩下先生、きっちりオープニング仕切って下さいました。

 

オープニングに続いては落語、三遊亭兼好さん「のざらし」

有名すぎる滑稽噺だが、兼好さんの「のざらし」はまあくは初めて聴くかも、

です。長屋のおっちょこちょいが、美人の幽霊に家に来てもらいたい一心で、

骨を釣りあげるのだが、その様の兼好さんのばかばかしい馬鹿っぷりが最高!

会場も爆笑に継ぐ爆笑。実は最後列で岩下先生と一緒に観ていたのだが、爆笑

の中にも、先生、けっこう真剣な表情でじっと聴いてらっしゃいました。

後で聞いたのだが、実は「のざらし」岩下先生は、兼好師匠にやってほしいと

思っていたら、ほんとに今日演じてくれた、と喜んでいらっしゃいました。も

ち“偶然”です。

 

そして、まあく司会のトークタイム「今夜踊ろう」

オープニングの作法のお話から〜落語界、前座の頃の作法を兼好さんと一之輔

さんが語る。出すお茶は師匠全員の好みを覚えたり、着物のたたみ方もそれぞ

れ違ったり。でも結局“マニュアル”じゃダメ、臨機応変が一番。

花柳界の作法も次々に披露して下さった岩下先生。あの談志さんや志ん朝さん

も格式ある料亭では、それはそれは礼儀の正しい人、だったとか。

その頃の歌舞伎の、観る方の“眼力の凄さ!エピソード”は鳥肌もの。

「もう粋な“大人”は絶滅」みたいに嘆く岩下先生自身が本物の良き日本文化の

象徴として、まあくの目に映ったことだった。

国学院の同級生が扇辰師匠!の話も飛び出して、兼好さんと一之輔さんの師匠

から教わったすてきな言葉、などなど。

まあ、いつもにも増して内容たっぷり面白すぎの「今夜〜」でした。

そうそう、一之輔さんの人生に影響受けた本は、児童文学の「できること、で

きないこと」それ、まあくも好きだった本です。もち偶然。

抽選プレゼントの色紙には岩下先生、一句と、好きな言葉、を添えて下さいま

した。

 

休憩15分はさんで、とりの落語は

一之輔さん。「らくだ」

そう、あの有名な古典落語。滑稽噺だが大ネタだ。長い。だからかマクラもな

しにスィーと即本編に。長屋の嫌われ者らくだ(あだ名)が死んで、大喜びの

長屋の連中。らくだに散々イジメられたくず屋が酒を飲む程に酔うほどに人格

が変わって行く。「こういうやくざな人間やらせると一之輔さんは本当に上手

いねえ」これお客様のお言葉。確かにその見事なこと。ここで「らくだ」は、

やっぱ一之輔さんのプライドだ。きりのいいところで切り上げたが、本当に素

晴らしい一席でした。

 

今回も充実豪華面白過ぎる第57回YEBISU亭150分(休憩15分)ドリ

ンク付き、ご出演者3人の連名色紙抽選プレゼントもあり(含蓄のある岩下先

生のお言葉つき!)で、前売り¥3500なんて、恵比寿ガーデンプレイス太

っ腹!また行こう!いや、またおいでくださいね。

 

 

本日も満員御礼!

 

最強の4人!

 

お疲れさまでした!!

 

プレゼントの色紙。

岩下先生の一句「わが庵は雷さまのへそのした」

先生の故郷熊本の自宅を想って。

 

この達筆は?

 

今回から終演後のロビーに、演目を張り出しました。

楽屋で兼好さんがさらさらと描いて下さいました。さーすが!

 

次回第58回は・・・!

桃月庵白酒さん、柳家喬太郎さん。ゲストに寒空はだかさん(喬太郎さんのご

推薦)をお迎えし、昭和どっぷり!でお送りします。     

12月13日(木)19;00開演

詳細はマークアイHPでごらんください。お楽しみにね!

にしても、はだかさん、なんで「寒空はだか」って名前つけたんだろ?!

 

追伸

本番当日、北海道に地震がありました。

大阪もその前の台風直撃で大変なことになっていて、

乗馬クラブも木が何本も倒れていました。


馬たちはみんな無事でした、



タガノくん、怖かったね。



北海道もですが未だ混乱続いてる地域もあります。

心よりお見舞申し上げます。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

links

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 4月15日「陽だまりの樹」
    まめごろう (06/28)
  • 4月18日
    まめごろう (04/21)
  • 4月18日
    aki1028 (04/20)
  • 1月18日YEBISUふたり亭VOL.2ご報告と                                明日1月22日はアンニュアージュスクール第6回
    尾崎喜三子 (01/22)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    まあくまさこ (01/06)
  • 12月11日ー恵比寿アンニュアージュスクール第5回 講師姜尚中先生ご報告
    尾崎 (12/31)
  • パリっ子も「ノン!」と叫んだヴェルサイユと村上隆さんコラボ
    村石太マン (10/16)
  • 8月23日 恵比寿アンニュアージュスクールご報告
    さっちゃん。 (09/23)
  • 感動!日光「四代目徳次郎」の天然かき氷〜VOL2
    jinn (08/24)
  • 「やっぱりなぁ」と「それにしても」の7月11日参議院選挙〜7月13日
    (07/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM